2021.07.26

紫外線が髪や頭皮にあたえる影響

頭皮や髪の毛に紫外線があたえる影響のこと

 

肌は紫外線を受けるとメラニン色素をつくり、紫外線で肌が炎症をおこさないように守ります。

髪には元々メラニン色素が入っていてそれが紫外線から頭皮などを守ってくれています。

しかし メラニンが紫外線によって壊されて 髪色が変わり、キューティクルもダメージを受けて髪のなかにあるタンパク質などの成分が抜け出てしまいます。

ヘアカラーをしてる髪の毛は染めていない髪よりメラニンが少ないので色落ちはさらに激しいです。

 

朝にシャンプーをする習慣の方に気をつけていただきたいのが、シャンプーすると頭皮の保護膜が流されてしまいます。

保護膜は紫外線から頭皮を守ってくれる働きがあるのですがシャンプー後再び保護膜が形成されるのに約1~2時間かかると言われています。

なので、外出の3時間前にシャンプーをするか、帽子や日傘などで紫外線から守るようにするといいかもしれません。

 

特に紫外線の強い季節の外出後は しっかりと髪と頭皮のケアをおすすめいたします。

 

 

Salon List

CATTLEYA ストリート店

CATTLEYA ストリート店

MORE

CATTLEYA 海岸通り店

CATTLEYA 海岸通り店

MORE

CATTLEYA 大野原店

CATTLEYA 大野原店

MORE

Le Ciel ル・シエル

Le Ciel ル・シエル

MORE

Skyward スカイワード

Skyward スカイワード

  • 東京都港区麻布十番1-6-5 ラミュウーズ十番ビル3F
  • 03-6447-1700
MORE